商品カテゴリー

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

自動ログインを有効にする

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

旧ジジ日記

カレンダー

2017年9月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

※日祝日は定休日です
 土曜日は営業日です

最中の作り方

製造工程(最中)の巻

最中皮はもち米(国産100%)と馬鈴薯でんぷんなんです。
【 その1 】 もち米を製粉します。
【 その2 】 粉に水を加えて蒸します。
【 その3 】 蒸しあがった餅を餅つき機でつきます。
【 その4 】 つきあがった餅をのし台で、馬鈴薯でんぷんをふってお蕎麦をのす様に大きく薄くのします。
【 その5 】 伸ばした餅を点線のように※ 1の様な包丁で切ります。
【 その6 】 その一枚をまな板の上で小さく切ります。
【 その7 】 夏は火を使うので地獄のようです。

型の中に餅を一切れ入れます。
機械の中で型は一周する間に餅はガスの火で焼きあがります。そこでとり出します。
やけどしないように型には触らないで、最中の皮を取り出します。でも時々やけどしてます。
できた最中皮は、※ 1の様な手焼き型でも焼いています。
ざるの中に落とします。

いわゆる手焼きです。
鯛焼きみたいな感じです。
【 その8 】 一枚一枚手作業で箱詰めします。
【 その9 】 和菓子屋さんにお届けします。
【 その10 】 ※ 1の様にあんこと合わせて、出来上がり。
包装してお店に出ます。
このように最中皮だけ焼いているんです。
このページのTOPへ
Copyright(C) 丸井商店 All Right Reserved.